石岡市 まちかど情報センター  「ひびきろ」

まちかど情報センターは,茨城県石岡市の中心市街地活性化の第1弾として,空き店舗を利用した施設です。
さまざまな事業を通して人と人とが交流し、心の通い合うまちづくりをめざします。
このブログはスタッフが書く日々の記録(ひびきろ)です。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>




インターネット放送

を視聴するときは、
上の画像をクリックしてください



http://business1.plala.or.jp/matikado/
まちかど情報センター



     <ご案内>

住所:
石岡市国府三丁目1-16

開館時間:
午前10時〜午後8時まで

休館日:
木曜日(祝祭日の場合は除きます)
年末年始12月28日〜翌年1月4日

市民サロンにて,軽食程度は可能。
ゴミは持ち帰っていただきます。
館内はタバコ・アルコール厳禁!

お問い合わせ:
TEL 0299-27-5171
FAX 0299-27-5172

machikado3116@saturn.plala.or.jp  


   <施設の内容>

■市民サロンで情報交換

●広域観光情報・情報掲示板
●市民団体のメールボックス
●イベント情報 
●防災情報
●情報誌「まちかどくん」
●仲間とのおしゃべりタイム
★飲み物の販売(お茶・コーヒーなど)



■10〜20人の
  市民の会議室


●団体や商店会・町内会の会議のほかいろいろな講座や講演会に利用できます。
●OHP・パソコンプレゼンテーション機器が用意してあるます。
★使用は無料です。
★予約が必要となります。
 →会議室の詳細はこちら



■インターネット体験

●まちかど情報センターには4台のパソコンが配備され,使用することができます。
もちろんインターネットにもアクセスできます。
★利用時間は
  
一人30分1日2回まで
★使用は無料です
  ※プリンタ出力した場合は
   別途料金がかかります。



■大型ハイビジョンシアター

●市内イベント・講演会中継
●石岡市議会中継



■市役所機能の窓口

●自動交付機で印鑑証明
   ・住民票の交付



■コピー&プリント料金


2015年4月1日より
★コピー
 1枚10円

★プリンタ出力

 プリンター(白黒)/1枚10円
 
★印刷機  製版/1枚100円
     印刷代 1枚につき2円
【用紙は持ち込みになります 用紙をお持ちでない方は用紙代として別途1枚1円、A3,B4は1枚2円】

 


■地図→ ここをクリック





■臨時駐車場周辺マップ→  ここをクリック



■石岡お店めぐりマップ→ここをクリック



■周辺マップと検索→ここをクリック

■QRコード 三次元バーコード


LINKS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| スポンサードリンク | - | - | - |
石岡市歯科医師会連続講話第5回 アンチエイジンググッドエイジング #ishioka




■さる12月2日(日)第5回となる石岡市歯科医師会による連続講話が開催された。今回のテーマは「アンチエイジンググッドエイジング」歯の健康と若さをキープすることは深い関係がある。講師は、千葉順一先生。以下は当日の講話を収録したものである。


◇第5回歯科医師会連続講話ー1
(スタート画面 チャプター表示)



◇第5回歯科医師会連続講話ー2


◇第5回歯科医師会連続講話ー3


◇第5回歯科医師会連続講話ー4



◇第5回歯科医師会連続講話ー5



◇第5回歯科医師会連続講話ー6



◇第5回歯科医師会連続講話ー7


ゆっくりお聞きになりたい方は、まちかど情報センターのYuTubeのマイページからどうぞ。





お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | 公開講座 | comments(0) | trackbacks(0) |
公開講座のおしらせ
kikuyamasi

ニョロピピピパクッニョロピピピパクッ

メールピンクテーマ:「未来への贈り物〜宇宙人への手紙〜」

日時:3月22日(土)14時から
講師:菊山紀彦氏 元筑波宇宙センター所長


地球地球規模の環境破壊の解決を宇宙開発の未来から提言!
 『地球の文明を永続させ、子孫に宇宙人になるという贈り物を渡そう』
クリップ入場料:大人200円 中学生以下は無料です。


見るまちかど情報センター「うきわく」46号を発行しました。
    HPのこちらのページで読むことができます。soon


よつばのクローバー今回の特集は、「まちのガーデナー宣言」です。まちづくり市民会議では、いしおかのまちのため、できることからすこしずつ挑戦していこうと考えています。こどもたちのアカルイ未来とウツクシイ地球のためにみなさんの知恵を貸してください♪

お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | 公開講座 | comments(0) | trackbacks(0) |
本のコーナーを設置しました。
nobumi■さる8月7日公開講座「のぶみさんとわんぱくにあそぼう」が開催されました。当日はカンカン照りの真夏日(!)にも関わらず、たくさんのおかあさんとちびっこが遊びにきてくれました。絵本作家ののぶみさんの2歳になるかんたろうくんも交えて、怪獣退治したり、トンネルくぐりしたりの汗だくの2時間でした。子供たちは暑さもなんのその!体育館中を走り回ることエンドレス(笑)♪ 最後はサイン会&握手会でのぶみさんと参加者が直接おしゃべりすることもできました。即興で描いてくださった子供たちの似顔絵の似ていること!!絵本に自分の顔も加わって、こどもたちは本当にうれしそうでした。


「のぶみさんとわんぱくにあそぼう」の様子は、HPのこちらのページで詳しくみることができます。nextテレビジョン


bunnko


本このところ、なぜか本づいているまちかど情報センターですので、「(ちょっと気の早い)読書の秋ならぬ読書の真夏」ということで、「じてんしゃ図書館文庫」と「のぶみさんの絵本文庫」というふたつの本のコーナーを設けることにしました。来館の際には、ぜひ手に取ってご覧になってください。(場所が分からないときはスタッフに声をかけてください。)

お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | 公開講座 | comments(2) | trackbacks(0) |
『のぶみ』さん来る!!
のぶみ


おしりふりふりさくらんぼNHK「おかあさんといっしょ」でおなじみの絵本作家&作詞家の『のぶみ』さんと一緒に楽しく歌い踊りましょう!!おかあさん、おとうさん、夏休みの一日をぜひ、こどもと一緒に遊びましょう。(代表作には”おしりふりふり”、”おっとっとのオットセイ”などがあります)詳しいプロフィールは、のぶみさんの公式HPでご覧ください


日時:8月7日(火)
場所:勤労青少年ホーム 住所 石岡2149−3
TEL:0299−24−0322 
対象年齢:2歳〜小学校低学年
詳しい内容・駐車スペースなどにつきましては、
情報センターへ問い合わせください。

URLのぶみさんの公式HPnext http://www.nobmi.com/


■□■主催 NPO法人まちづくり市民会議■□■

お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | 公開講座 | comments(0) | trackbacks(0) |
公開講座 「今、教育を考える」
koukaikouza■去る1月20日、石岡市民会館エントランスホールで定期的に行なっている公開講
座が開催されました。今年のテーマは「今、教育を考える」。講師には、元茨城
県立中央高校校長の下代恒夫先生をお迎えしました。
■今、国政でも大きくクローズアップされている「ゆとり教育の見直し」「教育
基本法の改正」などについて、現場に長くいらっしゃった先生から、分かりやす
くお話を伺いました。また、今と昔の教育環境のあり方(学校・家庭・地域)の
違いや、石岡の教育現場の実情など、普段知ることのできない具体的でかつ率直なお話を聞くことができ大変有意義なひとときをすごすことができました。。
■お話の途中からは、相槌を打つ方、分からない点を即座に質問する方も出て、講演会というよりも座談会といったほうよいほどのわきあいあいの雰囲気となりました。これからの教育を考える上で「社会」が受け持つ役割というのは、まさにこのような「語りの場」を持つことに始まるのかもしれません。昔は、夕涼みの縁台、銭湯の帰り道、町内の掃除、そういうところで自然発生的に生まれていた、地域のコミュニケーション、異なる年代の人々の意見交換ですが、今の忙しい世の中、車中心の行動では、なかなか人々が寄り集まる、という場を見つけることがむずかしくなっています。「新しい井戸端会議の空間」を開拓していくのは、これからの「新しいまちづくり・子育て」の重要な使命かもしれません。講
師の先生、お聞きにきてくださった皆さん、ありがとうございました。


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | 公開講座 | comments(0) | trackbacks(0) |
公開講座「今、教育を考える」
ninomiyakinjirou ゆとり教育によって公立学校に失望し、学習塾などに実効ある教育を求める風潮。皮肉にもゆとり教育により、かえってゆとりを失ったかのように子ども達はストレスを抱え、そのはけ口を先生や弱者に向ける。ニュースでとりざたされる「学校崩壊」や「いじめ問題」も決してそのことと無関係ではありません。けれども、どのような時代にあっても「こどもはまちのたからもの」です。
 今回の公開講座では、長く教育現場にいらした先生から、現在の学校教育や子ども達の現状についてお話をうかがいます。


〜こどもたちはまちのたからもの〜

「今、教育を考える」



◇講師 元茨城県立中央高等学校校長 下代 恒夫氏



◇とき  1月20日(土)午後2時〜3時

◇ところ 石岡市民会館エントランスホール
       (石岡市惣社1−2−5 筍横押檻毅隠牽)

自動車駐車場は市民会館駐車場をご利用下さい


電話お問合せ先 まちかど情報センター

■□■主催:NPO法人 まちづくり市民会議■□■


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | 公開講座 | comments(0) | trackbacks(0) |