石岡市 まちかど情報センター  「ひびきろ」

まちかど情報センターは,茨城県石岡市の中心市街地活性化の第1弾として,空き店舗を利用した施設です。
さまざまな事業を通して人と人とが交流し、心の通い合うまちづくりをめざします。
このブログはスタッフが書く日々の記録(ひびきろ)です。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>




インターネット放送

を視聴するときは、
上の画像をクリックしてください



http://business1.plala.or.jp/matikado/
まちかど情報センター



     <ご案内>

住所:
石岡市国府三丁目1-16

開館時間:
午前10時〜午後8時まで

休館日:
木曜日(祝祭日の場合は除きます)
年末年始12月28日〜翌年1月4日

市民サロンにて,軽食程度は可能。
ゴミは持ち帰っていただきます。
館内はタバコ・アルコール厳禁!

お問い合わせ:
TEL 0299-27-5171
FAX 0299-27-5172

machikado3116@saturn.plala.or.jp  


   <施設の内容>

■市民サロンで情報交換

●広域観光情報・情報掲示板
●市民団体のメールボックス
●イベント情報 
●防災情報
●情報誌「まちかどくん」
●仲間とのおしゃべりタイム
★飲み物の販売(お茶・コーヒーなど)



■10〜20人の
  市民の会議室


●団体や商店会・町内会の会議のほかいろいろな講座や講演会に利用できます。
●OHP・パソコンプレゼンテーション機器が用意してあるます。
★使用は無料です。
★予約が必要となります。
 →会議室の詳細はこちら



■インターネット体験

●まちかど情報センターには4台のパソコンが配備され,使用することができます。
もちろんインターネットにもアクセスできます。
★利用時間は
  
一人30分1日2回まで
★使用は無料です
  ※プリンタ出力した場合は
   別途料金がかかります。



■大型ハイビジョンシアター

●市内イベント・講演会中継
●石岡市議会中継



■市役所機能の窓口

●自動交付機で印鑑証明
   ・住民票の交付



■コピー&プリント料金


2015年4月1日より
★コピー
 1枚10円

★プリンタ出力

 プリンター(白黒)/1枚10円
 
★印刷機  製版/1枚100円
     印刷代 1枚につき2円
【用紙は持ち込みになります 用紙をお持ちでない方は用紙代として別途1枚1円、A3,B4は1枚2円】

 


■地図→ ここをクリック





■臨時駐車場周辺マップ→  ここをクリック



■石岡お店めぐりマップ→ここをクリック



■周辺マップと検索→ここをクリック

■QRコード 三次元バーコード


LINKS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| スポンサードリンク | - | - | - |
まちかど音楽祭「總社の調べ」10月14日開催 #ishioka




■おまつりが終わったあとの石岡のまちは、静かな静かなまちに戻ります。あの熱狂の3日間がまるでうそのような秋景色に変わっていきます。まちかど情報センターでは奇数月の第4日曜日にまちかど音楽祭というコンサートを行っています。若い音楽家の登竜門だったり、音楽愛好家の同窓会のようなライブだったり、高校生の吹奏楽部の発表会だったり、さまざまな演奏家たちにご出演していただいています。特にこの10月の 常陸國總社宮での演奏会はここ9年間の恒例の音楽会となっています。数年前より、小方メモリアルコールが参加し、演奏会は「和と洋の競演」という趣になっています。気が付けば、女性コーラスの声は秋の境内に穏やかに広がっていきます。神楽殿での舞、歌声、雅楽の音色、すべてが調和する空間としての總社宮には不思議な時間が流れます。

演奏は午後1時より4時までを予定しています。夕方は冷えますのでどうぞ上着かかけるものの準備をお願いいたします。



お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月27日は、第121回まちかど音楽祭 #ishioka
 
5月27日(日)午後2時より 
 第121回まちかど音楽祭を開催します。

 「サックスとピアノによる
    桐の音プロムナードコンサート」




 演奏は、サックス:石澤 みさきさん、
             ピアノ:忠 紗友里さん 
             桐朋学園ご出身の二人

 
クラッシックからポピュラーなナンバーまで
  お子さんも大人も楽しめるコンサートを準備中

 ◎入場無料

  初夏の日曜日の午後コンサートにぜひお出かけください。


 くわしくは、こちらをご覧ください

 
http://business1.plala.or.jp/matikado/121ongaku.pdf











お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
石岡一高音楽部コンサート 「相思奏愛」 #ishioka #radiotsukuba
 ■1月21日(土)は第三土曜日サンド市の日でした。今年一番!と思うほどの寒い一日でしたが、サンド市はやりますよーっ!雨の日は、情報センターの中にも店開き。お客さんだか、お店の人だかわからないけど、ワイワイ楽しく過ごします。毎回訪れてくださるお客様も確実に増えています。
 まちのイベントのひとつのことが定着するには、根気がいるものです。なかなかいい答えが出ない。
むしろ、イベントを継続することの難しさを考えるとき、軽はずみに新しい企画など考えるべきではない、と後悔することもしばしば。 しかし、誕生した企画に情熱を注げばそそぐほど、簡単に理由をつけて終わらせたくはない、と思う。なんとか歩みは遅いながらも成長させたいと思う。それでも、子育てと同じく、日々変化がないように思われて立ち止まりたくなるときもある。  

 しかし…ある日、思うのです。あれ?盛り上がってきてる?! たとえば、2年ほど続けてきたルネッ散歩、(今週の日曜日開催予定です。)じわじわと人気が出てきて、毎回参加してくださる方も増えてきました。NHKのぶらタモリとか、散歩を応援するブーム、歴史を好きな方がたくさんいることにも後押しされている。参加してくださった方がリピーターになってくださる。お友達を誘ってくださるようになる。そういう典型的な例です。

 まちかど寄席も同じように、名前の売れていない二つ目の噺家の独演会に、興味を示してくださる人は本当に少なかったのです。しかし、実際に生の落語を聴いて、その楽しさを実感して、落語に興味を持ってくださる方が着実に増えている。お友達に宣伝してくださる方もいる。大きな宣伝をすることもできないが、それでも席にお客様が入る、というようになってきた。

 結局まちづくりに近道はない、ということなのだ。そう思えば、結果が出るまでやるしか、ないんだと遅ればせながら気づく。

■おべんとたやまさん前のパンダ商会作の月替わりどら焼き。11月は、柿どら、12月はりんごとふくれみかん、今月はゆずと酒粕…毎月楽しみなような、プレッシャーなような、とご本人たちの言。お店を出して稼いだお金で、温泉行くのが目的の3人組の商品です^_^;


■翌日、日曜日はまちかど音楽祭の日、こちらは情報センターの老舗のイベント(笑) さすがに音楽の力は強く!、雨の日曜日だったにも関わらず満員御礼となりました。当日の様子はインターネット放送をご覧ください↓ まちなかに高校生の音楽を!という音楽部の発案で企画されたこのコンサート、子供や若者向けのプログラムで来場された子供たちも大喜びのキッズメドレーや嵐メドレーなど工夫され多くの方に楽しんでいただきました。




■石岡一高音楽部のメッセージは「相思奏愛」互いを思いやり、奏でることを愛するーを存分に届けることができたと思います。

■今週のラヂオつくば84.2MHzアットタウン石岡(水曜日午後7時半)のゲストは石岡一高音楽部の顧問の先生と部長がゲストです。

こちらからどうぞ!(ネットでも聴けます)
http://www.simulradio.jp/#kantou

お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
鉄道模型ショウと旅の唄・・・



■先週末の土曜日、情報センターは、鉄道ファンで満員となりました。秋恒例となった鉄道模型ショーが行われたためです。当日は、新幹線やフレッシュひたちのNゲージの運転ができるとあって、開始と同時に長蛇の列となりました。



■となりの大画面では、電車でGOのコーナーもあり、こちらもこどもに大人気でした。



■主催者の方々が制作されたジオラマには石岡のお店もたくさん並んでいました。

当日の動画は、こちらからみることができます→GO!

当日の様子は、こちらからみることができます→GO!



■また、日曜日は、「旅の唄」という名のコンサートが開かれました。やさしい歌声とギターの音色が旅心を誘う、楽しい音楽祭でした。最後は皆の手拍子も加わり、場内がひとつになりました。

コンサートの様子は、インターネット放送で見ることができます。



△コンサートの様子はこちらからみることができます→GO!



■ラヂオつくばの放送@タウンいしおかの放送も順調に続いています。最新の2回の放送のメイキングとして(笑)、インターネット放送での視聴もお楽しみください。インタビューされる前のゲストの方の緊張、終わったあとの表情も、映像での放送ならではです(^^)/

 風と土・・・みなさんのお話を伺うとさらに、このテーマについて語ることの多さを実感させられます。






【注】ブログにアップするのは、すでに放送済みの分です。収録されたログをみることはできますが、リンクはラジオ放送後とさせていただきます。


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
第7回 総社の調べ
■10月9日(土)常陸國總社宮にて、「第7回総社の調べ 和と洋の祭典」 が行われました。あいにくの雨、神楽殿で行われる予定の演奏は、室内での演奏と変更になりました。しかし、一部の宝生流の謡と二部のコーラスは、参集殿といわれる大広間で、また新治雅楽会による雅楽と奉納の舞は、拝殿と呼ばれる本殿の中で行われました。一般の参拝では、めったに見ることのできない拝殿の中での演奏会は、大変印象深いものでした。特に今回初めて宮司により奉納された「其駒」という舞の見事なこと。その荘厳な舞と雨の中での雅楽の静けさに圧倒されました。雨による不運だけではなく、新しい世界を垣間見ることができた幸運をより強く感じたひとときでした。雨の中多くの方にお越しいただきましたこと、こころより感謝いたします



この音楽祭の様子は、まちかど情報センターのホームページより、ご覧になることができます。

こちらの入り口からどうぞ→GO



1〜3部に分けて、↑のような形でみることができます。





10月10日(日)体育の日のインターネット放送です。今回は、スタジオ【という名の会議室C】で収録してます(笑)。まちかど情報センターの中も、段々ハロウィンモードに変わりつつあります。
       次回の16日(土)はおやすみします!

お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(2) | trackbacks(0) |
秋晴れの中

 ■10月11日(日)秋晴れの中常陸國總社宮にて、第六回「総社の調べ」と題したまちかど音楽祭が開催されました。心配されたお天気も、当日は台風一過の青空で、杜の碧がなおいっそう澄みわたっていました。
 第一部は宝生流による仕舞、第二部は小方メモリアルコーラスの方々の合唱、第三部が新治雅楽会による雅楽の演奏となりました。
 昨年度よりはじまった「和と洋の共演」も2回目となり、御来場の方にも、ジャンルの違う3つの演奏を鑑賞する楽しみを共有していただけたのでは、と思います。夕方の冷え込みが心配されましたが、あたたかい日だまりの中での演奏会を行うことができ、また来年を約束して終了となりました。



  「和と洋の共演 第6回総社の調べ」は、 
 
こちらで見ることができます。
GO!→

秋の静かな總社の杜は散策にぴったりです。



お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
残暑お見舞い申し上げます。

 ■sekken残暑厳しい季節となりましたが、朝夕は涼しい風を感じる日が多くなりました。
 もうすぐ9月、おまつりがそこまで近づいてきました。まちのあちらこちらからお囃子を練習する音が聞こえてきます。夏休み中も、包み紙作品展に始まり、七夕まつりをはじめ様々なイベント、ワークショップに参加していただきありがとうございました。
 8月も残すところあと4日。音楽祭を残すのみとなりました。どうぞ、夏休み最後の日曜を素敵なコンサートを聴きにいらしてください。なお、板津洋吉写真展「筑波山系の今」・旧日本海軍連合艦隊模型展700分の1の世界」の展示も開催中です。(写真は、廃油を使ったエコ石鹸づくり)



kamata


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
音楽祭+作品展=Joyful!
obgakusai

■さる1月25日、まちかど音楽祭「ニューイヤージョイフルコンサート」が開催されました。石岡一高の音楽部のみなさんによる演奏とゴスペルの舞台の背景となったのは、ちょうど、同時期に開催されている高校生の作品たち、ということで、この日の情報センターは、高校生デーとなりました。
■8回目となる市内高等学校合同作品展も4校で開催できるのは、今年が最後となりました。八郷高校の52年の歴史に幕をおろす卒業生の作品は、「逆物語」「読書感想画」「凧」「篆刻」と多岐にわたり、活動の充実ぶりが伺えます。展示作品に3メートルのオブジェもあり、より充実した空間となりました。

sakuhinten今年は、国文祭の関係で学校行事が変更になり、1月の開催という事で参加できない部もありましたが、自主的なポスター、プログラムの作成など参加生徒さんのご協力や、各学校の文化部の活動の交流により、多くの市内の方に作品をみていただける場を提供できましたことに深く感謝致します。


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
おめでとう!忠紗友里さん
chusan1第94回まちかど音楽祭にご出演頂き、第95回の音楽祭「雅楽・総社の調べ」において、コーラスの部の伴奏をお引受けくださった忠紗友里さんが、先日小美玉市のみの〜れで開催された'08県民芸術祭「県民コンサート機廖並茖横害鷙駝永顕什廖Δい个蕕2008協賛事業)で、シマノフスキ「主題と変奏曲作品3」を演奏され、みごと特賞を受賞されました。同時に、茨城新聞社賞も受賞されダブル受賞の成績を収められました。おめでとうございます!音楽祭でのすばらしい演奏とそのお人柄に魅了され、大ファンになってしまったまちかどメンバーも自分のことのように大喜びしています。まちかどファミリーのみなさんの活躍って本当にすごいですね!
■さて、今月の第96回まちかど音楽祭は、「秋色・唄の旅in石岡」です。紅葉の季節のローカル線の旅に出たような、旅情豊かな歌をシンガーソングライターの栗田さんと高橋さんが奏でます。背景の大画面に、車窓から見える秋の景色を映し出し、旅気分満載でお届けします。どうぞ、秋の一日に、情報センターの旅に出かけてください(^o^)




tabinouta

第96回まちかど音楽祭 

『秋色・唄の旅in石岡』
     
☆ローカル線の映像を曲と共にお楽しみください。
そして、いつしか気分は旅人へと…
出演:栗田 喜弘・高橋 豊一
曲名:オリジナル曲(足尾線ほか)
11月23日(日) 2時から
場所 まちかど情報センター
入場無料



※お車で来館の場合は、臨時駐車場をご利用ください。
臨時駐車場の地図はこちらです。→



お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
和と洋の共演
minitate■さる10月12日(日)第95回まちかど音楽祭が総社の杜にて開催されました。当日は、抜けるような空と少し冷たく感じるほどのさわやかな空気の中、大勢のお客様に来ていただき、楽しいひとときをすごしました。今回のプログラムは、第一部が小方メモリアルコールのみなさんによる合唱。総社の杜に初めてピアノの音が流れた歴史に残る演奏でした。かねてより、この場所で、子守唄の演奏を実現したいと願っていらっしゃる宮司さんの願いがかなった一日でもありました。日本のわらべうたに始まり、最後の曲アヴェマリアに至るまで、優美で母性を感じさせる歌声に魅了されるばかりでした。そうして第2部では、雅楽の伝統と格式のある響きが父の威厳を教えてくれているようでした。和と洋、モダンとクラシックが自然な形で溶け合う総社という場所の奥の深さがとても印象的でした。



お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | まちかど音楽祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>