石岡市 まちかど情報センター  「ひびきろ」

まちかど情報センターは,茨城県石岡市の中心市街地活性化の第1弾として,空き店舗を利用した施設です。
さまざまな事業を通して人と人とが交流し、心の通い合うまちづくりをめざします。
このブログはスタッフが書く日々の記録(ひびきろ)です。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>




インターネット放送

を視聴するときは、
上の画像をクリックしてください



http://business1.plala.or.jp/matikado/
まちかど情報センター



     <ご案内>

住所:
石岡市国府三丁目1-16

開館時間:
午前10時〜午後8時まで

休館日:
木曜日(祝祭日の場合は除きます)
年末年始12月28日〜翌年1月4日

市民サロンにて,軽食程度は可能。
ゴミは持ち帰っていただきます。
館内はタバコ・アルコール厳禁!

お問い合わせ:
TEL 0299-27-5171
FAX 0299-27-5172

machikado3116@saturn.plala.or.jp  


   <施設の内容>

■市民サロンで情報交換

●広域観光情報・情報掲示板
●市民団体のメールボックス
●イベント情報 
●防災情報
●情報誌「まちかどくん」
●仲間とのおしゃべりタイム
★飲み物の販売(お茶・コーヒーなど)



■10〜20人の
  市民の会議室


●団体や商店会・町内会の会議のほかいろいろな講座や講演会に利用できます。
●OHP・パソコンプレゼンテーション機器が用意してあるます。
★使用は無料です。
★予約が必要となります。
 →会議室の詳細はこちら



■インターネット体験

●まちかど情報センターには4台のパソコンが配備され,使用することができます。
もちろんインターネットにもアクセスできます。
★利用時間は
  
一人30分1日2回まで
★使用は無料です
  ※プリンタ出力した場合は
   別途料金がかかります。



■大型ハイビジョンシアター

●市内イベント・講演会中継
●石岡市議会中継



■市役所機能の窓口

●自動交付機で印鑑証明
   ・住民票の交付



■コピー&プリント料金


2015年4月1日より
★コピー
 1枚10円

★プリンタ出力

 プリンター(白黒)/1枚10円
 
★印刷機  製版/1枚100円
     印刷代 1枚につき2円
【用紙は持ち込みになります 用紙をお持ちでない方は用紙代として別途1枚1円、A3,B4は1枚2円】

 


■地図→ ここをクリック





■臨時駐車場周辺マップ→  ここをクリック



■石岡お店めぐりマップ→ここをクリック



■周辺マップと検索→ここをクリック

■QRコード 三次元バーコード


LINKS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| スポンサードリンク | - | - | - |
石岡の風と土〜帰郷編 「防人、還る」


石岡の風と土 〜帰郷編〜

「防人、還る」


平安絵巻 Vol.2

…早春の石岡、高浜港
防人の任を終え東国に向かう武士を乗せ船が入港してきた。
船上の人々は帰郷の喜びに満ち、無事を祝う石岡のまちは、ひなまつりのただなかにある。
「ただいま」「おかえり」
土産話と祝いの宴が重なってまちは昼も夜も大にぎわいが続く…



◆今年の情報センターの展示は、おひな様が船に乗って登場します。昨年の筑波山と御殿に続き、霞ヶ浦に望む高浜港に、今まさに、大きな船が近づいてきているところです。船上の防人たちは、みな甲板に出て、家族の姿を探しています。石岡のまちはいつもの年に増して、雛まつりを盛大に祝っています。というのも、今年は、昨年の七夕に生まれた、かわいい恋瀬姫の初節句。姫の成長をまちを挙げて祝っているところなのです。
◆昨年同様、オリジナルの雛飾りを製作しました。特に防人の乗った船の製作には、長い日数を費やしました。黄金の波を立てながら進む船と御殿の中のお人形をまじかでゆっくりとお楽しみください。
◆また、「防人、還る」の展示には、小さなサイドストーリーがたくさん生まれています。ご覧になった方も新しい話の続きを作ってください。たとえば…

LOVE STORY 
…御殿から汀の際まで、身を乗り出すように誰かの帰りを待つ、うら若き姫…任に赴くときに、結婚の契りを交わして待ち続けた恋人がやがて、戻ってくる。
しかし、その男は、時の流れに抗いがたく、やがて、心を他の女性にうつしてしまい… 姫はまだ、このことを知らない。

Looking for something 
…昨年同様、おひな様の展示の中に、さまざまな仕掛けを隠しています。いろんな角度から眺めて、隠れたアイテムを探してみてください。ヒントは…(スタッフに聞いてください。)


お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | ひな巡り2010 | comments(0) | trackbacks(0) |
「我がアークヒルズ号へようこそ」
Welcome to our boad!

「我がアークヒルズ号へようこそ」
〜駅前常設展示場アークヒルズ石岡の展示です〜

時は春…

キャプテンセバスチャン率いるパイレーツは、黄金の国ジパングで、世にも美しい人形を手に入れた。

港々の美しい女たちへの手土産にするのだろうか? それとも異国の王たちへの貢物か…

船乗りたちは、退屈な夜と雨をもてあまし、船底の財宝を使ってチェスに興じる。

楽器を奏でるものは、舞台に立ち、語りの才のあるものは、時を忘れて物語を口にする。

さて、ジパングの酒で酔いどれたキャプテンセバスチャンの次の一手は…?

◆アークヒルズの展示は、「もし、雛人形の写真や絵を見る機会なく、組み立て完成図も読まず、異国の人が雛人形を目にしたとき、どういう風に飾るのだろうか?」というもしも?の発想で考えだしたものです。 二組のお雛様をチェスの駒に見立て、船長とお客様のゲームが始まったようです。財宝の中で眠っていた他の人形たちもその騒ぎに何事かと目を覚まし、この熱戦を見届けようと、チェス盤の周りにあつまってきました。 どうやら、チェスの駒役の雛人形たちもほろよいかげんのようです。

お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | ひな巡り2010 | comments(0) | trackbacks(0) |
いしおか雛巡り、いよいよ始まる!


◆いよいよ、2010年の雛巡りのキックオフが、今週末となりました。今年は、盛りだくさんのイベント、展示会場が増え、準備に大忙しの毎日です。まちなかの人たちと一緒に、多くの方に石岡に来ていただき、楽しい雛巡りを過ごしていただけるようにと、知恵を出し合いがんばってきました(まだ、現在進行形ですが) この冬一番の寒さだった先週から、ぽかぽか陽気の春に向かう暖かい一週間になる予報です。ここ一番!お客様に楽しい「おかえりなさい」が言えますよう、準備に励みます。応援してくださいね\(^o^)/

◆いしおか雛巡り2010の情報は、まちかど情報センターの公式ホームページのこちらから見ることができます。

「おかえりなさい 石岡」


◆情報センターでは、今年もオリジナルの展示(?)を用意しております。今年のテーマは、「石岡の風と土」霞ヶ浦を舞台にした、お雛様の平飾りを乞うご期待。また、情報センターの会場以外の常設展示場(駅前展示場、アークヒルズ石岡)の展示や、常陸國總社宮、駅などの展示にも参加しております。七段飾りはもちろん、ユニークなお雛様のかざりつけに挑戦していますので、お楽しみください。昨年の秋より、情報センターの仲間となった、セバスチャンも今回の演出に一役買っています。石岡のまちのどこかにセバスチャンがきっといるはず!探してみてください。



◆今年のいしおか雛巡りには、40を超える数の寄贈されたお雛様が飾られます。情報センターに寄贈を申し出てくださった方々のお雛様は、まちなかのお店にお嫁入りしていきました。平成のお雛様から古くは、大正、昭和初期のお雛様まで。(写真のお雛様も大正〜昭和初期の御殿飾りのお雛様です)石岡が、寄贈されたお雛様にとって、第二のふるさとになるのです。

◆古いお雛様たちが、祝うのは、石岡のお姫様、恋瀬姫の初節句、です!まちをあげて、かわいい恋瀬姫の桃のお節句をを盛り上げようという企てです。まちなかの人と一緒に考えたアイデアもいいろいろと実現しています。代表的なものが、お店の軒先に飾られた「ひなめぐりサイン」と「手づくり雛最中」です。桃色のかわいいサインの下がったお店は、雛巡り協力店ですので、お気軽にお入りください、のサインです。マップを見ながら、石岡のまちを歩く目印とお考えください。また、お土産にと考えました「手づくり雛最中」雛巡りの季節限定、も自信の一品です。

★雛巡り詳しいメイキングは、こちらのブログをご覧ください(ただいま準備中)→石岡ひなめぐりNAVI

★おみやげには、「手づくり雛最中」→

お問い合わせ:machikado3116@saturn.plala.or.jp
kumo
まちかど情報センター公式ホームページはこちらです→



| まちかど情報センターひびきろ | ひな巡り2010 | comments(2) | trackbacks(0) |